ショッピングカート
主の戯言:Frankly speaking 温故知新な音楽鑑賞:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択
主の戯言 ブログトップ
- | 次の10件

KNOCK OUT!! [主の戯言]



今日は音に関係ないけど
もうくだらなさが素敵なやつを♪

そうそうAPEのSTAR WARS買わねば・・・・
すっかりこってり忘れてた。

RIP Donna Summer [主の戯言]



リアルタイムで小さいころって言っても中学生が小学生のころ
ベストヒットUSAでブラウン管テレビの前で釘付けな1曲でした。
donna summerの曲のなかで1番好きな曲です。


ディスコの女王Donna Summerさんが、癌との闘病の末、今朝、フロリダにて亡くなりました。63歳でした。
実に残念です・・・・
まだ63歳ですよ・・・
歌えるじゃないですか・・・

昨日はCharles Berryですよ・・・

時代を飾ったスターが1人また1人・・・
また、小林 進さんも癌でした。

ご冥福をお祈りいたします。

nice!(0)  コメント(0) 

きましたよん♪ [主の戯言]

DSC_0383.JPG

きましたきました。
いやぁ~何曲か気に入ったの発見しましたよ。
つかJay-Zのアルバムをフルで聴いたのはこの1枚です。

基本的に疎いんですよ、きっと・・・・スンマセン[ふらふら]



Xファクター審査員になるBritney Spears
色々な話題を放ってますが、早く番組が見たいです。

以前特別審査員でMariah Carey出演予定でしたが
ドタキャンしたが、RihannaもPharrell Williamsも出演していた。

どうかドタキャンしないでね♪Britney♪




nice!(0)  コメント(0) 

白馬の王子様 [主の戯言]

洋風に言えば白馬の王子様ですが
和風に言えば暴れん坊将軍でありますw
関東朝日テレビ系列であれば確実に視聴できますw
今日はなんとなく暴れん坊将軍がきになり
色々調べていて気がついたことがありました・・・・
ちなみに勝新太郎プロダクションから出ています。
なので座頭市にも松平健は出ていました。






成敗

手下が全滅し、追い詰められた黒幕は「おのれー!」などと叫びながら吉宗に斬りかかるが、太刀払いで簡単に退けられ(旗本の場合、攻勢に出たり数合持ち堪えることができる者もいる)、その迫力に圧倒されておどおどする。吉宗が厳しい表情で黒幕を睨みつけながら「成敗!」と一喝すると、この命を受けた二名の御庭番が斬りつけて黒幕が崩れ落ちる。黒幕一人の場合は御庭番が交差する形で二回斬りつけ、黒幕が二名の場合は各一斬りで仕留めることが多い。御庭番が吉宗の元に戻って片膝をついて座礼した後、吉宗は太刀を返して鞘(さや)に収め、「カキン」という効果音で完了する。納刀後しばらくの間、厳しい表情で遠くを見つめる吉宗を撮し続けるパターンが多い。また、善人がいる場合(稀に善人側に寝返った小悪党も)は、吉宗の元にかけ寄って「上様とはつゆ知らず、無礼の数々をお許し下さい!」などと言いながら土下座するパターンも少なくない。

御庭番以外が成敗するケースとして、以下のような場合がある。
峰打ちで気絶させ、後に裁きを下すケース(Iの大半、III第2話) 最初期は殺陣を成敗で締める様式が確立していなかったため、大半をこの方式が占める。殺陣終了後のナレーションで経緯が説明されることが多い。大半は切腹だが、死罪、遠島というパターンもある。謁見中に反撃に出て再び打ち伏せられる(後述「吉宗の裁き」参照)、裁きを待たずその夜のうちに切腹する、といったパターンもある。 吉宗自身が成敗するケース 初期作ではこのケースが目立つ。IIでの尾張藩目付明石刑部とその手下の頭など、決め台詞も何も言わず斬り捨てるケースもある。それ以外では、「特に許しがたい」「怒りがおさまらない」「救えなかった者との約束」というケースに限定されるようである。その際には「貴様だけは(断じて)許さん!」「〇〇(犠牲者)の恨み思い知れ!」などと叫ぶ。 戦闘に参加した侍や、黒幕に殺害された者の遺族が仇討ちの形で成敗するケース 武芸の心得が無い者が仇討ちする場合、義によって吉宗が助太刀し黒幕から太刀を奪って実行される事が多い。仇討後、「見事だ。仇討本懐、祝着に思うぞ」などと労いをかけることがある。変形として、吉宗の助太刀なく、仇討ちの形も取らず、落した太刀を拾っての衝動的行動として復讐を遂げることもある。 黒幕自ら切腹、自刎して果てるケース(II第111話、第179話、III54話、VI第44話など) 比較的身分の高い者に多い。手下全滅後という往生際の悪さから、武士としての切腹というより自殺に近い。武士以外に老女なども自害することがある。尾張藩関係者の場合、自害する前に宗春は無関係であると言ってから自害する例もある。 その場で切腹を申しつけられるケース I第67話など。場合によっては、山田朝右衛門が介錯役としてやってくることもある。 生かしたまま町奉行に捕縛させるケース 捕らえられるのは悪徳商人・軍学者などが多い。これら幕臣以外の身分が低い者は多くは獄門になる。まれに悪徳商人にかつがれた旗本なども捕えられることがある。 叩き伏せられて屈服するケース 叩き伏せられて屈服、土下座する。裁きの結果は説明されないこともある。
成敗された黒幕達は、表向き、病気による急死や事件の責めを負っての切腹という形で処理される。黒幕達の家は取り潰しになる場合が多いが、一部の大名等は息子、兄弟、親戚に継がせる場合がある。

吉宗の裁き

初期のシリーズにおいて、大名、直参の黒幕は戦闘シーンには登場せず、共犯者(悪徳商人、下級旗本、陪臣など)とその手下が全滅した後後日口実を設けて江戸城中に呼び出され、その場で処断の沙汰が下るケースも存在した。大抵は恐れ入って処分を受け入れるが、I第65話の佐久間主馬など、より身分の高い共犯者や忠相に助けを求めたケースもある。

パターンとしては、
いきなり叱責 いきなり叱責、糾弾される。場合によってはこの時黒幕が初めて吉宗の正体を知ることもある。 下賜品として事件関係の品を賜り叱責 初め功績を褒め、下賜品を賜り、悪人がそれを開けると事件に関係する物品であり、悪人が一瞬身を固くするのを契機として、吉宗が態度を一変、悪事を責め立て切腹の沙汰が下る、など。 政策を取り上げ賞賛した後悪事を暴く はじめ黒幕の提案した政策を採用し、賞賛した後「一つだけ残念なことがある」などと言っておもむろに悪事を暴く。その後叱責となったり黒幕が逆上して吉宗に斬りかかり取り押さえられるなどのパターンがある。 遠回しに尋問の末悪事を暴く 奥歯に物の挟まったような言い方で遠回しに黒幕に犯行を自白、切腹するよう迫る。たいてい黒幕は自白せず白を切り、証人を突きつけられて吉宗に斬りかかり取り押さえられるなどの結末になる。その後、切腹するシーンまで描かれることもある。 吉宗が詰所に現れ黒幕を叱責 江戸城内における黒幕の詰所に吉宗が現れ、黒幕を叱責、改易や切腹を暗示して去る。黒幕が吉宗に斬りかかり、成敗されるパターンや往生際悪く忠相らに執成しを求めて叱責されるパターンもある。
などがある。

事件解決後

悪が成敗された後のシーンは、江戸城内の庭園(または江戸の町中)で爺や忠相らと散策しながら、以下のような要素を含んだハッピー・エンドで締められることが多いが、悲しみが残るバッド・エンド、怪談物や彗星落下の話、吉原で遊び狂ったり二日酔いで苦しむオチまで、バラエティに富んだものになっている。
救えなかった者を回想したり、改心して立ち直った者の近況を知り微笑む
事件から浮かび上がった現行制度の問題点などを指摘し、再発防止の観点から改革の必要性を語り、陪席する忠相らとともに問題意識を共有し合う
縁談話をする爺からお茶目な表情をして逃げる

回によっては悪党に捕えられた善人の救出過程を端折ったり善人のその後を吉宗と爺・忠相のやり取りだけで語るという展開も多かった。また、このドラマでは、ストーリーの中心人物の女性が“徳田”に恋心を抱くという設定が多いが、最後には徳田が事もあろうに将軍・吉宗と明らかになってしまうため、その恋が成就することはない。このため、決して叶わぬ恋と知りながらも吉宗を想い続ける切ない姿やその複雑な胸の内について、以下のようなほろ苦い内容のナレーションで締められることも少なくない。
去ってゆく吉宗に向って、千恵はいつまでも手を振り続けた。淡い恋を振り切り、武士の娘として生きるために。その、いじらしくも切ない娘心を誰よりも分かっている吉宗であった(VI第1話)。

Wikipediaより

言いたいことがまとめてあったのでコピペ♪

吉宗がぶった切るのはほとんど見たことが無かった・・・
そういえばそうだなぁ~って読みながら頷いてしまいました。
時折成敗中に効果音も付く位「カッッッ」と、どアップになったりw
成敗バージョンアップにもなりながらも再放送は同じシーズンのやるので
め組の親分役山本ジョージ妻役と生稲晃子を見飽きたり・・・
でも、じい役は有島一郎が一番好き♪


で、時代劇に続いて

へうげもの
戦国時代に出いてた武将織田信長や豊臣秀吉、利休などの中心人物で
人欲と物欲にまみれた中での「わびすき」を説いている漫画です。

『へうげもの』第14話『哀しみのミッドナイト・パープル』

月さびよ 明智が妻の 咄せむ

と、利休が言った句がしみじみ・・・・

ギャグ漫画なのに作者がアレンジがとってもうまいです。

で、ここで音楽を紹介しないのはおかしいw



cro-magnon(クロマニヨン)元メンバー、小菅剛(こすがつよし)逮捕を受け、
5月18日発売予定であったアルバム「乙」、並びに着うた配信の中止をさせていただきます
で、市場に発売されておりません・・・・
かっこいいのになぁ~

斉藤由貴も出ていてEDなんですが
とってもいろっぽーい

何故か動画なかた・・・・
欲しかったな・・・・アルバム・・・

いつかきっと発売してね♪


nice!(0)  コメント(0) 
- | 次の10件 主の戯言 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。