ショッピングカート
HIPHOP:Frankly speaking 温故知新な音楽鑑賞:So-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択

昨日寝る前に・・・ [HIPHOP]

こんばんは、デブです。

昨夜は数年前から捜し求めていた曲が発見!!
旦那に雑誌を投げられ「うるせー」と言われながらも
飛び跳ねながら歓んでしまいました。
が、感極まって大腿骨が「ゴリッ」と音を立てて激痛でうずくまってしまいました・・・

年寄り?デブだからか?ほんま痛かったですよ。

本題ですが・・・

数年前にNJS mixでdj AKIHIROのmixがフリーダウンロード
(今探したら発見するのもむづいかもです)落とせて聴けましたが
その中の1曲がすごくすごく気になってて、どうしても欲しくて、フルで聴きたくて
音を聞かせて曲名が判るソフトでも判らなくて・・・・・
知り合いの人に聴いてもわからなくて・・・
本当に本当に知りたかったんです。

つか、これ知ってる人いるのかってぐらい悩みましたよ。

でも自分で発見しましたよ。
この単語を書くとレコ屋のお兄さんがアクセス解析でここに来て
「〇〇さんですよね」って言われそうですが・・・・
next recordさんが在庫持っていていました。ありがとう!!


前置きが長くなりましたが、本当に数年間探していたのが・・・・・



Whistle - Just Buggin'で、ございます。



商品入荷するのは当分後です。
でもいいのです。

待つ時間も今まで探していた時間に比べれば屁でもないです。

当分は狂喜乱舞でございます。

Tone Loc [HIPHOP]

こんばんは、デブです。

今日は台風ですな。
台風なのに色々用事で午前中外出してました。
どっぷり疲労感。

今日は早寝します。




WILD THING”がBIG HITしたTONE-LOC同タイプの曲。
ROCK調でアゲアゲです。って書いてありました。

これもよく聴きました?かな?




おまけ

Tone Loc - Wild Thing見てたらRober Palmer思い出した・・・

Ne-Yo - Stay ft. Peedi Peedi [HIPHOP]

こんばんは、デブです。


今日は旦那とデートでしたが・・・いや単なる買い物です。

帰りの車内での会話からです。

旦那「俺さ、最近タカヒロと知り合いになったんだよ」

自分「え?どこのタカヒロ?」

旦「E・・・・・の人」

自分「またまたぁ~冗談ぶっこいちゃだめっしょ」

旦「いや、まじだってw」



スマホのメール画面を見る




個人的に大爆笑でした。



それは確かに「タカヒロ」でした。


が、迷惑メールという人物からでした。
決して「E・・・・・」といわない。
だが、テレビでお馴染みとか、言えば判っちゃうけどと
遠まわしで言っている。
ファンの方には申し訳ありませんが
まじで・・・タカヒロからきてました。
他にも芸能人から来るらしいけど、あほ臭いw
旦那の迷惑メールは1日果てしなく続いているので
間違えてポチッと押しては恐いので即刻削除してもらいました。

つか、アドレス変えろって言ってるんですが・・・・・
そのうちトンでもない事が起きなきゃいいんすがね・・・

さてStayでEの人紹介をしようと思ったのですが
全く違う人を紹介w

1時期この男に夢中でした。
ほんと馬鹿みたいにw

またPVに出てくる女性の尻が気になって気になって・・・・
あんな動き私は出来ないですが・・・
すごい動きで目が釘づけでした。

新しいDVDが出た模様ですが
映画?かな?
HMVからお知らせ着てたけど
よく見てません。
明日ゆっくりとメール整理せねば。




MC Shy D - Shake It [HIPHOP]

こんばんは、デブです。

今回は前のblogでも紹介したと思いますが
もう一度紹介したいと思います。

マイアミサウンドパーティーベース
Africa BambaataaのいとこMC Shy D
調べて知りました・・・いとこだったんだw
MAHARAJA時代によく使われてたみたいですね。
その当時私は真面目でしたのでこんな曲知らなかったですw

今ではマイアミサウンドは結構好きです。
2 Live Crewとかも好きだし。
まっ、そういうことで







おまけ

Montell Jordan - Somethin' 4 Da Honeyz [HIPHOP]

こんばんは、デブです。





THIS IS HOW WE DO ITの紹介で付添い人みたいな形で紹介が多い
Somethin' 4 Da Honeyzですが、なんとも夏向きな曲な感じがします。
SWVとかR Kellyとかのメロに似てて♪
PVでは、そんなお笑いネタいるのか?と突っ込みたいですが
歌詞の内容としてはスギちゃんみたいに「ワイルドだろぉ~」てな
女好きな歌詞になって降ります。90sによく言ってた言葉がバシバシ出てきます。


また、SWVのRight Hereが大好物なのでメロが似ている
Somethin' 4 Da Honeyzも大好物であります。
12incも手ごろに入手でき大切にかけないで保存してあります。
ってか、使えよって突っ込みどころ満載です・・・




B.o.B [HIPHOP]



Strange Clouds ft. Lil Wayne





NE-YO以来のB.o.B
ボブと呼びそうな勢いです。
ちなみに本名はBobby Ray Simmons, Jrです。
検索かけたらBobby Brownがヒットしました。
曲のqualityの問題はさておいて
歌詞を調べたら俺様的な感じの作品ですが
別に草むらじゃなくたって・・・
引っこ抜いても「ワイルドだろぉ~」という感じです。
低予算PVって感じがします。
実力こってりなのに、自分的には残念でしかたありません。



250px-B_o_B__performing.jpg

13歳でラップを始め、18歳の時に、人気ラッパーT.I.が経営するクラブ「Crucial」で
パフォーマンスをした事から、地元アトランタで大きな話題を呼ぶようになる。
その後、プロデューサーのジム・ジョンシンが新たに立ち上げたレーベル
「Rebel Rock」を通じ、メジャーレーベルのAtlantic Recordsと契約を結ぶ事に成功する。
2011年、グラミー賞にて「ベスト・ラップソング」を始めとした、計4部門にノミネート。
2012年5月には2ndアルバム『Strange Clouds』のリリースも控えている。

wikiより抜粋





296,145円 [HIPHOP]

先日お気に入りになった曲(JAY-Z Empire State of Mind)を
Amazonで(かなり久々な注文)注文いたしました。

ところがどっこい!!トラップに引っかかるw所でした[ふらふら]

51u-NgiASeL__SL500_AA300_.jpg

Empire State of Mind [Single, Import, from US] が296,145円・・・・・・
久々にみたよ・・・こんな金額・・・・
クリックしそうになって[あせあせ(飛び散る汗)]かなり焦りました[たらーっ(汗)]

この金額で購入するのでしたらCDJを思いっきり買いますとも[exclamation×2]
なのでホワイトジャケットのCDを買うことになりました。

違うものでCut Up or Shut Up !!!も発見
Cut Up Or Shut Up: Sp/ed. Vol2 [12 inch Analog] [Import, from UK]
新品の出品:1¥ 16,056より 中古品の出品:1¥ 14,056より
こちらもただものではないので却下・・・・・

なんか痛い目になったようです。

まっそんなもんだで眠さがマックスで文章がわるすぎるのでこのへんで








nice!(0)  コメント(0) 

B FATSと、色々な仲間たちw [HIPHOP]



TEDDY RILEYとの共同プロデュース!! 叩きつけるシンプルなビートにTEDDYらしいアレンジが加わった80’s HIPHOP!!

next records より抜粋

なんかRUN DMCっぽいなぁ~



これにもあわせられそうです。



これ素敵♪
買えたらかおっとw


nice!(0)  コメント(0) 

Chris Brown [HIPHOP]

news1059576.jpg


リアーナとのスキャンダル後、全方位アウェーな状況という試練を何度か乗り越え、アーティストとしてひと皮剥けたクリス・ブラウンが、満を持してリリースした前作『F.A.M.E.』は自身初の全米1位を獲得。アルバムからはヒットシングルが何曲も誕生。また、年末恒例の2011年ベスト・アルバムにも選ばれ、専門メディアから大絶賛。さらに今年の2月に行われた第54回グラミー賞では同作が最優秀R&Bアルバムを獲得。R.ケリーやケリー・プライス、レディシ、エル・デバージという実力派がノミネートされていた中で若手のクリスが選ばれたのは快挙と言ってもいいでしょう。

前作の成功を機会にネガティブなイメージを払拭できたクリスでしたが、グラミー発表後くらいから、因縁(?)の元カノ、リアーナと急接近のニュースが流れ、なななんと、お互いの楽曲のリミックスで共演し合い、リアーナの誕生日(2/20)に発表するまで関係が修復。まさにワイドショーもびっくりの出来事とはこのこと。

世界中がクリスとリアーナの2人に釘付け状態の中、既にアナウンスされていた5thアルバム『Fortune』が決定!リード・シングル「Turn Up The Music」は、クリスらしい秀逸なダンス・トラックで、彼の勢いをそのまま象ったような攻めの1曲。ミュージック・クリップではよりパワーアップしたスキルフルなダンスを披露。続くセカンド・シングルとしてR&B曲「Sweet Love」とビッグ・ショーンとウィズ・カリファをフィーチャーしたラップ曲「Till I Die」の2タイプを発表し、いよいよ発売か?と言われていた中、なぜかアルバムは発売延期に。その理由として一説にはクリス・ブラウン復活のきっかけとなったタイガとのミックステープ『Fan Of A Fan 2』の発表を先にしたからとの噂もありますが果たして・・・。

何はともあれ、仕切り直しで7月発売が決定。この夏はクリス・ブラウンがシーンを席巻すること間違いなし!!


HMVから抜粋





なんにともあれ復活おめでとうw
けどDANCE系の音なんですよw


nice!(0)  コメント(0) 

New York !! [HIPHOP]

ずっとこの曲を探してました。
Jay-Zの声が判りませんでしたw

よく聴いてみるとNew yorkを連呼しているので調べてみたら・・・・
数年間の胸のつかえが取れました
あほな私。

サビのAlicia Keysが歌う伸びのある声がとっても素敵です。
New Yorkに行きたくなる1曲。

最初はとんちきな検索をしていてたので見つかったときは
かなーり歌いこみましたw
音痴ですが・・・・(汗




Yeah Yeah あのブルックリンを飛び出して
俺は今、トライベッカに住んでいる、デニーロの近所だよ
それでも永遠に、フッドの精神をわすれない
第2のシナトラ、「ここで勝ち上がれば、どこでも成功できる」
Yeah 俺はどこでも愛されている
かつてはハーレムで稼いでた
「元気にしてっか、ドミニカンの仲間たち」
ブロードウェイを上がっていけば、つきあたりにマクドナルドがあった
かつて現ナマを押さえていた場所が、ステイト通りの560番地
シモンズ(ケーキ屋さん)のある場所だ、そこのキッチン
俺たちは“白いパウダー”を泡立てていた
クリーム色のレキサスに乗って、8丁目をゆっくり下っていった
BK(ブルックリン)出身で、ビッグ(テキサス)な俺ビギーの生まれ故郷、ベッドスタイを飛び出して
いまは「ビルボード」が俺の居場所、幼馴染も連れてきた
いまだにマイタイ(カクテル)が好物のタイ・ガイだ
こいつと一緒にNBAニックスやネッツの試合を観戦するんだ
観戦席はコートサイド、選手から「ハイ・ファイヴ」を受ける
ここまで近くで座ってると、審判が足をひっかけちまう
俺の態度でじゅうぶんあきらかだろう、俺の出身地は・・・

コンクリートのジャングル、ニューヨーク
夢が叶う場所、できないことなんて一つもない場所
だってここはニューヨーク
この街を踏めば、気分もブランニュー
ネオンがインスピレーションを与えてくれる
ニューヨークのために拍手喝采してくれ
ニューヨークへ、ギャングスタのおまえをウェルカム
一躍ホットな男に、仕立ててやるぜ!

ギャングスタのダチと、ブロンクスでヤンキースの試合を観戦してる
ヤンキースの選手以上に、ヤンキースキャップを有名にしてやった
俺の血は「紺色」だ、そこまでヤンキース好き
紺色(ブルー)って言っても、クリップ所属じゃないけどね
それでも俺が行く場所には、ギャングらしき連中がついてるけどね
「人種のるつぼ」へようこそ、ストリートコーナーでは塊を捌いてる
ヒップホップの生誕地、アフリカ・バンバータを感じさせる
イエロー・キャブ、「もぐり」のキャブ、1ドルキャブ(=バス/地下鉄)
異国人たちへ、「もっと集まってこいよ」
800万通りもの物語が紡ぎ出されるこの「裸の街」(ニューヨーク)で
どうやら連中の半分も成功をおさめられなくなっている、なんて哀れ
「スペシャル・エド」の掛言葉のように、「俺は勝ち上がってやった」
ジージーがレブロンとビジネスしてるなら
俺はドウェイン・ウェイトとひとつ、交わそうか
サイコロを3つ、転がしてペット、3カードでこっちの勝ち
毎年、勤労感謝の祝日(レイバー・デイ)パレードが開かれる場所
ボブ・マーリーへ、安らかにお眠りあれ
自由の女神、いつまでも末永く生き続けますように
貿易センター、いつまでも我々のこころに、生き続けますように
「ザ・キング」よ、いつまでも長く生き続けますように
「エンパイア・ステイト」が、俺の出身地、そこは、「エィィィィ」

コンクリートのジャングル、ニューヨーク
夢が叶う場所、できないことなんて一つもない場所
だってここはニューヨーク
この街を踏めば、気分もブランニュー
ネオンがインスピレーションを与えてくれる
ニューヨークのために拍手喝采してくれ

イケてるじゃないか、明るいネオン街へ、ようこそ
まばゆい明るさ、目移りしてるガールズたち、グラサンが必要だ
気づかぬうちに限界を越えてしまい、サイドラインへ倒れ込む
またもやこの街の犠牲が増えた、ネオンの光に飲み込まれてゆく
どんどん深みにハマってゆく、「リンゴ」をかじっちゃいけないよ
そして「イヴ」は群衆に巻き込まれてゆく、流行りのオシャレして
『ヴォーグ』雑誌のアナ・ウィンターに目をつけられ
露出が多めのデザイナー服を着せられる、ここが罪な街
あわれな彼女、「グッドなガール」が「バッド」となった
このシティーには、彼女のような人間があふれている
メトロバスに乗った一人の女性、男に口説かれ
今じゃあらゆる男に「乗り回されている」まるで彼女がバス路線かのごとく
こんなシティーへ、「アベマリア」
ヴァージンの女の子にも、神の救いがとどかない場所
「ほんとの人生がスタートするのは、教会を出たあとだ」
この街の学校に引っ越してきた学生卒業して、派手な人生を歩むこととなった
バスケ選手、ラップスター、スポットライトに明け暮れる日々
MDMA(エクスタシー)を感じて、自分を勝者だと勘違いし始める
「眠らない街」、睡眠薬(アンビエン)は如何かな

コンクリートのジャングル、ニューヨーク
夢が叶う場所、できないことなんて一つもない場所
だってここはニューヨーク
この街を踏めば、気分もブランニュー
ネオンがインスピレーションを与えてくれる
ニューヨークのために拍手喝采してくれ

ビッグ・シティーのために、片手を高く、かざしてくれ
街のネオン、大きな夢、すべてが光り輝いている
世界どこをさがしても、こんな街は見つからない
ライターをかざしてくれ、そしてみんなで、こう叫んでくれ

「あたし/おれの生まれは・・・」

コンクリートのジャングル、ニューヨーク
夢が叶う場所、できないことなんて一つもない場所
だってここはニューヨーク
この街を踏めば、気分もブランニュー
ネオンがインスピレーションを与えてくれる
ニューヨークのために拍手喝采してくれ






そして私が大好きなドラマ
今でも再放送しています。
Carrie素敵♪
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。